FC2ブログ
コンテントヘッダー

すろきちの回胴対談 -その4-

すろきちの回胴対談
某郊外店元主任 夏二さん(仮名)
 ~第4話~

対談もいよいよ佳境。苦労話や裏の話題にいきましたが、最後の今回は皆さんがとっても気になる設定のお話です。最後に救急車読者に一言もらってますので最後までご覧下さい。
ではどうぞ。


Q5.店の設定状況はどうだった?

HI3B0138xす「では設定の話が出た所でいよいよ、核心にいきますか。今回の対談ね、読者のほとんどはこの話が聞きたいために読んでると思う。」
夏「設定ですね。」
す「はい。ぶっちゃけどうだったの?」
夏「じゃあ、心して聞いてくれ。
す「・・・ごくり・・・」

(ここからは夏二さんのホールでの話です。あしからず。)

夏「まず、土日は間違い無く低いね。ウチも稼働が落ちたと言っても土日はそれなりに客がくるわけ。平日が稼働少なくて利益少ないんだから、土日は・・・ねぇ。」
す「そうなんだぁぁぁーーー」
夏「あのね、初めて設定表見た時はある意味衝撃だった。」
す「どのくらい?」
夏「お前の通信簿より間違い無くヒドいぜ!
す「ぶっ殺すぞゴルァーーーっ!!」

一同「笑」

す「ほとんど1でしょ。」
夏「うん。稼働が良ければもっと良い設定置けるって店長も言ってた。現に前店長の時は設定入れてたんだって。」
す「そうか、稼働が良ければ利益は還元出来るって単純な理屈なのね。」
夏「うん。5号機は全然利益出ない上に4号機ほど稼働が見込めないわけでしょ。どこもキツいと思うよ。正直。」
 
す「おし。じゃあ、話を変えてどうやったら店を出し抜けるか考えよう。現にあなたはプロやってたわけだから、やり方次第では勝てるわけでしょ。」
夏「まぁそう思う。オレがやってた頃はサンダーVとか純Aが主流だったから、今の5号機と似てるんじゃないかな。もっとも吉宗・北斗のストック/AT万枚時代はホール店員になっちゃったけど。」
す「昔はジャックポッドとかサンダーとか良く打ってたよね。」
夏「でも今より稼働もあったし、4以上の設定が確実にあったよね。」
す「今は稼働が見込めるジャグとかエヴァには高設定もありそうだけど、バラエティーとかは全滅だよね。」

夏「店に稼働があるかはしっかり見たほうが良い。あとはパチンコを併設してるかどうかも問題。パチンコはそれなりに元気でしょ。そっちで利益が出てればホール経営的には大丈夫だからね。」
す「最近新装からベタピン全力でブッコ抜いてくるホールが多過ぎる気がする。」
夏「ははは。仕方ないんじゃない。あとね、ウチはシマの角台は絶対1だった。」
す「そのへんは店長のクセとか出るよね。」
夏「カドピンは暗黙の了解だったね。やっぱり座りやすいからかな、稼働は多少いいみたい。」
す「変更のクセは?」
夏「まぁ、1から1へ打ち変えても意味無いから放っておくけど、前日設定入れて出た台は間違い無く下げてるね。」
す「ほぉ。」
夏「でも、等価の店なんてほぼオール1と思って間違い無いよ。」
す「うん。前にもこのブログで書いたんだけど、プレステのゲームでホール経営をシミュレートできるソフトがあったんだよ。B-MAXとか入ってるソフト。これで客層を若者に設定して中間設定をちらほら置いて開店すると、もうヒドいの。大赤字。これでさらに光熱費とか人件費とかかかるわけだから、等価の店にどれだけ1を置かないといけないかってことが分かったよ。」
夏「ははは。今はどこも稼働が落ちてるし、吸い込みも以前ほどじゃないからもっと1の比率が上がってるかもね。高設定でもたいして出ないしね。」

HI3B0234x
す「台の値段も関係してると思うんだ。以前の4号機は一台30万円で販売しても利益出たんだよ。今やデッカい液晶と高機能グラフィックチップとLEDの嵐で価格が高くなりすぎてる。一台40万以上とかの台もあるんだぜ。」
夏「1シマ入れ替えると400万ですか。ヒドいね。稼働が見込める期間っていうのも4号機純A時代の1/3くらいなんじゃない?」
す「たぶんね。台の寿命が短くなってる。これはパチンコもいっしょ。昔ってさ、コンドルとかニューパルとかずぅーーっと置いてあったよね。今や長寿命ってジャグ以外無いよね。ことは3倍早くブッコ抜かないと次の入れ替えに間に合わない。。。。」

夏「メーカーにも責任あるんじゃないの? ホールもさ、オーナークラスになると、単純に4号機の時代の利益率と比べてるだけでしょ。なんで利益が半分以下なんだって。現場はツラいよ。」
す「警察の締め付けとメーカーの価格高騰、ホールの意識改革の遅さ、客の財布の固さみたいなものがどんどん負のスパイラルになってる気はするよね。」

夏「っていっても、このサイトの読者さんは勝てるようにアドバイスしたいところだよね。

す「おっ、いいこと言うねぇ。お願いします。」
夏「繰り返しだけど、店全体を見た方がいいね。店全体では必ず利益は出てるんだけど、出した日の次はシメる事が多いと思う。ウチみたいに小さい店は365日コンピュータで完全管理してるわけじゃないんだよ。確かにホールコンはあるけど、そんなデジタルに割り切れるもんじゃない。」
す「へぇ。」
夏「小さい店で設置台数が少なかったり稼働がバラついているとコンピュータは過去の集計にしかならないんだ。小さい店だと天気ひとつで稼働が変わるからね。結構いい加減な一面もあったり(笑)。」

す「じゃあ、せめて客付きだけはしっかり見ろってわけだ。」
夏「そう。1ヶ月30日全部抜くホールも無いだろうし、全部出す店ももちろん無い。その流れって毎日通ってると分かったりする。」

す「すげぇ嗅覚だね。」
夏「元プロですから。」
す「給料後ってやっぱりシブいの?」
夏「ふふふ。これだからシロートは。公務員は普通の会社員とは給料日が違うよね。ボーナス時期も。商店のオジさんはいつならお金持ってる?」
す「げげっ。じゃあどっちもシブいってことか!!!」
夏「笑。お店はいつ回収するかちゃんと考えてるよ。」

す「いや~。面白い話が聞けました。今日はありがとうごどいます。酔いが回って来たところで最後に読者に一言お願いします。」

夏「スロットはまだツライ時期が続くと思いますが、がんばって勝って下さいね。それと、負けたからって下皿には変なものを置かないように。笑」


一同「ありがとうございました~」



以上4回にわたってお届けしました、すろきちと夏二さんの対談。
初の試みでしたがいかがでしたか?
みなさんの立ち回りの参考になれば幸いです。

さて、来週からこのパチスロ救急ブログが大きく変わります。
次回の記事で詳細をお伝えしますので必ず見て下さいね。



次回更新への元気玉
オラに1クリックを分けくれ!↓
■■■■■■■■
ブログランキング投票
(直接アクセスを選んでね)
【応援ぽちっ】
■■■■■■■
■パチスロ救急車へ
■ぱちんこ救急車へ
スポンサーサイト



テーマ : パチスロ
ジャンル : ギャンブル

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
ブログもくじ
すろきち(管理人)

すろきち

Author:すろきち
パチスロ救急車のサイト管理人です。
ためになる生の情報をお届けします。

管理人ホームページ
急患来場者数
最近の記事
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
携帯版QRコード
このブログは携帯でも読めます。QRコード読み取りが便利です。
QR
PR広告
パチスロゲーム
最近のコメント
RSSフィード
今サントラがアツい!
パチスロの本
月別アーカイブ