FC2ブログ
コンテントヘッダー

アリバX騒動の続報

「アリバX騒動の続報」

 前回、アリバXで大爆発した模様はお伝えしたが、発売当初からアリバXについては様々な噂が囁かれていた。導入初日にシマ閉鎖騒動や、販売中止の噂などなど。そこで、今回は関係者の方の一人に話を聞く事が出来たのでその辺りの真相に迫ってみた。(名前は伏せさせていただく)


 まず、アリバXそのものはスカイコーポレーションが企画・制作し保通協での通常の検定を通過していた。しかし、スカイコーポ側はこの商品を売るつもりは無かったらしい。(このあたりの経緯は良く分からないそうである)

 では、なぜ販売されてしまったのか。通常パチスロはメーカーが検定を通過させ製造する。販社と呼ばれる販売のみを請け負う業者は店舗から受注を取りメーカーから台を納入してもらい、販売するのが普通である。

 しかし、今回はスカイコーポと契約していた販社の仕業ということであった。勝手に台を受注し、スカイコーポの製造ラインとは全く違うルートを使って製造販売したというのである。これに激怒したスカイコーポ側は、販売差し止めの通達を販社や警察にも送ったらしい。
それでこの騒動が始まり、どんどんと広まっていった。

 逆押し1枚がけ攻略なども囁かれたが、どうやらこれはデマらしい。スカイコーポが通達した販売差し止め要請も、警察的には当事者同士の問題なので関与しないとのことらしい。警察には一度検定合格を出しているだけに理由も無くそれを差し止めることはできないのだろう。
言われてみればその通りである。あくまで販売権利の問題なので犯罪ではないとのことであろう。

 しかし、この話には続きがあり、某ネットサイトの情報ではスカイコーポ関係者が別件逮捕されたとの噂もある。なんでもメーカーの指定工場以外で製造された台があるとのことで聴取されるらしいのだ。通常、台が製造される工場はセキュリティーの問題から指定工場として登録され、厳しく管理されているのである。
結果が出るまでには時間がかかるだろうが、まだまだ波紋を呼んでいるアリバ騒動であった。

 なお、行きつけの店ではここ1週間ほどの間に噂が噂を呼び連日満席となっている。いちファンとしては嬉しい限りなのだが、なんとも複雑な心境である。



■■パチスロ救急車_PC版■■
http://www.eightbeat.com/slot99/
■■パチスロ救急車_携帯版■■
http://www.eightbeat.com/slot99/i/
スポンサーサイト



このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
ブログもくじ
すろきち(管理人)

すろきち

Author:すろきち
パチスロ救急車のサイト管理人です。
ためになる生の情報をお届けします。

管理人ホームページ
急患来場者数
最近の記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
携帯版QRコード
このブログは携帯でも読めます。QRコード読み取りが便利です。
QR
PR広告
パチスロゲーム
最近のコメント
RSSフィード
今サントラがアツい!
パチスロの本
月別アーカイブ