FC2ブログ
コンテントヘッダー

いよいよ山が動いた

5号機ミリオンゴッド ミリオンゴッドがいよいよ動いた。

ミリオンゴッド~神々の系譜~が発売される。


いつ出るのかと思っていたら、いよいよきましたね。

前作はGOD揃いで10万円、赤7揃いで3万円という分かりやすいスペックでしたが、今回はどうなんでしょう?

ボーナス非搭載で1Gあたり+2.5枚という破壊力!!
いよいよこんな時代がきたんですね。5号機当初こんな状況は想像できませんでしたね。スゴイ。

・・・大丈夫ですよね。期待していいんですよね・・・ミズホさん?


現在分かっているスペック
●GG(ゴッドゲーム)・・・1セット100G、約250枚獲得
●PGG(プレミアムゴッドゲーム)・・・GGx5セット以上確定、約1250枚以上獲得
●EG(エクストラゲーム)・・・上乗せ高確ゾーン。1セット保障。

ARTは上乗せアリの連荘仕様。リプレイの連荘でもARTの抽選をしている。

単純なゲーム性だけにもしかすると、とんでもないことになるかも。。。
バジリスクのときもびっくりしたけど、よくこんなスペック通ったなと思います。

個人的にすんごい楽しみ。
続報が入ったらまた紹介します。




●●●PS●●●
 5月はちょっと気分的にDOWNしておりましてた。そのためブログ更新は数回だけで、楽しみにしていただいている方には申し訳ありませんでした。ちょっといろいろ考えちゃうことが多くて。。。汗
 
 地震~原発問題をちょっと取り上げて以降なのですが、「風評被害を広めないでほしい」というようなメールをいくつか頂きまして、かなり考えてしまいました。やはり、パチスロブログなのでそういった内容を毎回取り上げるのはどうかと思う部分も確かにありましたが。こういう時に、他人と違う反対意見を堂々と言えないという日本の風潮はやっぱりコワイです。常に他人と歩調を合わせていかないといけないという・・・。そういう意味でも俳優の山本太郎さんは頑張ってるなと思う。

正当と思って批判をしても、「風評・封殺」されるという現状はもはや異常だ。新聞やTVは独自の視点で物事を推測して報道すれば良いと思うし、その自由はあるはず。しかし、今回は原発に関して政府と東電の発表以外の報道をすると、「デマ・風評」として弾圧される。6月になっていろいろ分かってきて、実際は3月・4月に発表された政府や東電のデータは誤報だらけだったということがわかった。飯舘村の避難指示の方向はめちゃくちゃだったし、3月にはメルトダウンしていたし、ベントも出来ていなかった。高濃度の汚染は地下まで進んでいたのだから。。。んで連日「ただちに健康に被害はありません」の連呼。

放射線の明確な判断基準を書いておきます。(ソースは管理区域の規定や武田教授のブログ、その他有識者ブログなどからです。)放射線管理区域というものの設定では3ヶ月で1.3ミリシーベルトを限度としています。これを超える地域は管理区域とされ、この地域に立ち入るには制限が必要になります。(現状厳しく見れば、これに相当する区域はそこらじゅうにあるわけだが・・・。)
●0.6μSv/時間・・・(空気中の線量)危険。これを超えると管理区域となる。
●0.11μSv/時間・・・食材/空気/水という内部被曝も考慮して、子供にも全く問題が無く、これ以下なら無視してよいと思われる空気中の線量。

 私は世間の風評という言い回しはいまだに納得していません。だって大なり小なり汚染されているのは事実だから。暫定でつくられた基準値で、それ以下なら問題ないから出荷するというのは消費者としては納得できないということもある。特に子供には基準値以下でも汚染野菜を食べさせるのは大反対。
 福島の子供を持つ親御さんはグラウンドの土の除去や給食などの問題について、いまだに戦っておられます。学校に校庭の除染を申し入れても、県や国から許可が下りないからダメらしい。小学生が15年後子供が生めなくなったらどうするんだろう。もはやこの国は自分の身は自分で守れということなのだろうか。そういう意味で、これからは自分たち親が行動して立ち上がらなければいけない時代なんだと思った。

 私は3月末に原発に関して情報検索をしていたとき、世間では異端児扱いされている教授だが、中部大学の武田教授のブログにめぐりあい、現在までの以後3ヶ月間毎日いろいろな情報を得られた。TVの御用学者が「安全」しか言わないなら、一番危険だといっている学者に焦点を合わせれば、むしろ安全という私の天邪鬼な考えだったが、これが正解だったと思っている。

●武田邦彦教授のブログ
http://takedanet.com/

 事故以来、毎日いろいろ情報を得たおかげで、4月には水や空気を浄化するための設備を導入することにした。これで子供のミルクや空気も今の私の頭で考えられる限りの安全を確保できたと思っています。30年後やっとけばよかったと後悔したく無いので。
残念ながら、これらの情報はカネを払ってる新聞やNHKなどからは全く入手出来ない。全ての情報は自分で手に入れないとダメだという現状がちょっと悲しい。

 水で言えば逆浸透膜浄水器というのがあり、月額4~5000円でレンタルで台所に導入できる。(放射性物質除去の証明書あり)
空気清浄機も、要は病院のクリーンルームを再現できるスペックのものを選べば問題ない。スウェーデン製のブルーエアというものがそれだ。日本の一般家庭用の空気清浄機のスペックでは無理。ただ、驚くことに「掃除機」で排気がおそろしくキレイな製品があった。サンヨーのエアシスという商品がそれ。0.08μmのチリを除去可能!!こいつはスゴイ。一般家庭の空気清浄機以上の清浄能力がある。これを使えば放射性物質を吸い込めるのでは?と考えた。実勢価格4万円強。(これもYouTubeで一般ユーザーのガイガーカウンターでの除染計測ムービーあり。効果があった模様。)

被災地近くのご家庭に是非導入してもらいたいぐらいだ。もちろん国のお金で。

 我が家ではこれらの製品を使い始めてもう2ヶ月だが、全く安心の度合いが違う。それなりの投資も必要だが、それは赤ちゃんの命と比べれば別問題。あとは離乳食に気をつけるくらいで、水・空気・食材とほとんど問題なさそうだ。
私は関東在住なので、ここまでやる必要もなかったかもしれないが、正体がわからない敵への防御という面では間違っていなかったと思う。

福島近県の方へ何かしらの生活のヒントになれば幸いです。
要望があればもっと詳しい情報も掲載したいと思います。

以上、管理人のつぶやきでした。


スポンサーサイト



テーマ : パチスロ
ジャンル : ギャンブル

このページのトップへ
ブログもくじ
すろきち(管理人)

すろきち

Author:すろきち
パチスロ救急車のサイト管理人です。
ためになる生の情報をお届けします。

管理人ホームページ
急患来場者数
最近の記事
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
携帯版QRコード
このブログは携帯でも読めます。QRコード読み取りが便利です。
QR
PR広告
パチスロゲーム
最近のコメント
RSSフィード
今サントラがアツい!
パチスロの本
月別アーカイブ