FC2ブログ
コンテントヘッダー

コップに水が半分・・・

426a7c44.jpg

「コップに水が半分・・・」


 新たに「パチスロ哲学論」のコーナーを新設しました。
ここでは、心理学や哲学的にパチスロを切り込んでみようというコーナーです。
1回目の今回は、潜在的な心理から探っていきます。


 さて、ここでひとつ心理テストをしてみましょう。
あなたはどっち派ですか?

【質問】
 あなたは今砂漠にいます。オアシスが見つからず、ただただ歩き続けています。
焼け付く太陽と途方も無く続く砂漠に体力が削られていきます。。。
 腰に下げた水筒には命をつなぐ大切な水が入っています。
街を出る時に満タンにしてきました。あなたは水筒の中を覗き込みます。
 満タンだった水が今は半分くらいまで減っていました。
さて、ここであなたはどう思ったでしょう。

(1)「やべぇ!!! もう半分しか無い!!」
(2)「まだ半分あるわい。」


 お答えください。
  

 これは主に心の積極性を計るテストだといわれています。
結構有名なテストです。

(1)を選んだ人は「消極的発想」が見られる人で、常にネガティブな考えを持ちやすい可能性があります。こういう考えを持ちやすい人は、本来自分が持っている才能や可能性を生かしきれない傾向があるそうです。(あくまで統計上の話です。全員がそうとは限りませんよ。) 
スポーツマンなどではあまり歓迎されないといわれています。
プレッシャーに弱いタイプといえるでしょう。


 対して(2)を選んだ人は「積極的・楽観的」な思考の持ち主で、何事に置いても優位に物事を進められる傾向があるそうです。楽観的な部分もあるので判断を誤ったり、引き際を間違えると大火傷をする可能性がありますが。

 これをパチスロに置き換えてみましょう、分かりやすいのは高設定っぽい台をつかんでも、多少ハマってしまうと、「低設定かもしれないな...」とすぐに諦めかけてしまう人。
これが(1)にあてはまるでしょう。こういった人は、せっかく万枚のチャンスをGETしても、5000枚程度まで来てちょっとハマると「せっかく10万出たし、のまれる前に帰ろうかな?」と千載一遇のチャンスも棒に振ってしまう事が多いと思います。
現に昔の私がそうでした。
AT全盛の頃一度も万枚を達成出来ませんでした。10万くらい出るともう帰る事を考えてましたから当たり前かもしれませんね。


 (2)の人は多少の困難もプラスに変えてしまう前向きな人でしょうから、そんな出玉の増減もパチスロの醍醐味として「楽しんでしまう」のではないでしょうか。「7000枚まで来たし、今日は一か八か万枚狙ったるでぇ!」とかね。

高設定をつかんでも、一日中ハマリも無く出続けることはまれです。数回は高設定と言えどもハマリがあるはずです。ここをどう乗り切れるかで、高設定のスペックを生かしきれるかが決まるのです。

 とはいっても、(2)の人にも致命的な欠点があります。それは「破滅的ギャンブラー」になる可能性があるということです。高設定の可能性が少ないゾーンで放出しても、「たまたまじゃい!」とか、貯金が半分しか無くなっても、それこそ「まだ半分あるわい」と方針を変えなかったり。。。
 
 結論からいえば、どっちが良いとか悪いとかではなく、どちらの思考もバランス良く持ち合わせる事が大事だということでしょう。


 パチスロは確率のギャンブルですから常に冷静に計算しつつ勝負する。ただ面白いのは、そこに今回のようなメンタル要素がうまく絡み合っていることです。のるかそるかという。気持ちの持ち方ひとつで電卓が弾き出した数字が自分の都合の良いように解釈できてしまいます
秘宝伝の高確突入率なんかが良い例ですね。

まずいのは高設定の見切りが早くて、低設定で粘ってしまうことですね。
 いかがでしたか? 明日からの立ち回りに生かしていただければ幸いです。
 


■■■■■■
パチスロ救急車
■パソコン版へ
■携帯版へ

●パチスロ面白ブログがいっぱい↓
人気blogランキング
 
スポンサーサイト



このページのトップへ
ブログもくじ
すろきち(管理人)

すろきち

Author:すろきち
パチスロ救急車のサイト管理人です。
ためになる生の情報をお届けします。

管理人ホームページ
急患来場者数
最近の記事
カレンダー
01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
ブログ内検索
携帯版QRコード
このブログは携帯でも読めます。QRコード読み取りが便利です。
QR
PR広告
パチスロゲーム
最近のコメント
RSSフィード
今サントラがアツい!
パチスロの本
月別アーカイブ