FC2ブログ
コンテントヘッダー

すろきち沖縄を行く~後編~

1b2485c9.JPG
すろきち沖縄を行く~後編~


 みてください、この写真。
豚の頭です。沖縄では耳から顔の皮まで食べるらしいです。
市場へ行くとこんなのが並んでいます。
サングラスを掛けられている豚もいて笑えました。 

 また、沖縄と言えば泡盛。40度を超えるものもある強い酒です。
結構ガソリンのような独特の味があるので好き嫌いが分かれると思いますが、やはり本場です。
ビールもアサヒとかではなく「オリオンビール」です。

 あと、沖縄料理といえば、ゴーヤチャンプル、グルクンの唐揚げ、ソーキそば、ジーマーミー豆腐、など数え上げればキリがありません。パチスロに関係があるとすれば「グルクンの唐揚げ」でしょうか。
 アビリットからこの魚がモチーフの台が出てましたね。パチスロの粘っこい連荘とは裏腹に淡白な味でした(笑)。鯛に近い味で結構美味かったです。
 

 沖縄の人たちはみんな明るいですね。タクシーの運転手からビーチのスタッフまでみんな明るい。ハワイでも同じ雰囲気を感じたんですが、南国の人たちってなんでみんな楽しそうなんだろうって思います。単に観光客の先入観なんでしょうか?

 各地を回ると戦争の傷跡なんかもまだ残っていますし、沖縄戦の悲しい話もありますが、沖縄独自の文化っていうのが全然風化していない。
「島人(しまんちゅ)」っていうことばからも「俺らこの島に生まれたぞ」っていう雰囲気をとても強く感じます。

 現地の人が「ハイサイおじさん」とか沖縄民謡を良く歌ってくれるんですよね。あとは「THE BOOM」とか「BEGIN」とか。沖縄アーティストの本土進出っていうのもあるんでしょうが、観光客が良く知っている曲をいろいろなところで聴かせてくれる。

 東京の人だったら観光客を迎えるとき何を歌うでしょうか?。無いんですよねこういう語り継げる歌が。学校で習った童謡なんか歌わないですしね。。。
 「うらやましいな」って単純に思いました。
 
 こういう文化や雰囲気(個人的には珊瑚礁)をこれからもずっと守って行って欲しいと素直に思いました。私たちは「沖スロ」という方面からしかバックアップは出来ませんが、これからもパチスロ救急車では沖縄を応援したいと思います。
 
 
PS.帰ってきて東京の電車に乗ったら素直に感じました「なんかイライラする街だな」って。
毎日こんな忙しないところで生活していたんですね(笑)。
すぐにいつも通りに戻るでしょうけど...。
 
 
■■■■■■■
パチスロ救急車
■パソコン版へ
■携帯版へ


参加中ランキングです。今回の記事が面白かったらクリックしてやってください↓
人気blogランキングへ

スポンサーサイト



このページのトップへ
コンテントヘッダー

すろきち沖縄を行く~中編~

43cefeb4.JPG

すろきち沖縄を行く~中編~


 さぁて、そろそろパチスロの話をしないと怒られてしまいますね。
打ってきました。本場沖スロを。

 私が行ったのは結構大きめの店だったのですが、沖スロ8の25パイが2ほどの比率で設置されていました。びっくりするのは沖スロの台数です。「スーパー華華」がなんと100台ほど!!!
さらに「ワンバー1」が100台ほど!!!
「トリプルクラウン」も30台ほどあり、この3機種で店のほとんどを占めていました。私が立ち寄ったのは土曜日でしたが、ほぼ満席!!!(さらにこの日は9時オープン)

 いやー、ごめんなさい。本土の人間には考えられないんですけど・・・。
で、25パイの島を偵察。現在私がイチオシの秘宝伝は・・・・。
え? 設置がたったの7台??? で、客も2人だけ???
こんなに人気無いんですか・・・??
 
 さらにびっくりしたのはまだ吉宗があるんですけど。
設置期限切れましたよね? 関係無いのかな?
 まぁ自宅で死ぬほど打てるので今日はパス。
秘宝伝も東京に戻ってから打てば良いのでパス。

 ・・ってことはトリプルクラウンですな。
で、上の写真です。はい。
でもこれが全く当たらない。
まだまだと思ったんですけど、だめでした。
待ち合わせの時間が来てしまい、あえなく撤退。
 
 華華のほうは本土でも打った事があったのでここではパスしました(というより満席で座れない!!。。。泣)。
でもまだ昼過ぎなのに6000枚ほど出てる台も・・・。もしかしてこれは・・・裏???
いやいや、軽率な判断はヤメましょう。
 
 あらためて見てみると、おじいちゃんもおばあちゃんも一心不乱にレバーを叩いてます。なんか凄い熱気を感じましたね。鉄火場みたいな。
これだけの台数がほぼ満席になっているという事実に改めて沖縄のパワーを思い知らされました。
 
 25パイの島が客付きが半分以下ということからも、沖縄では求められているニーズが違うのだと感じました。

 ん? まてよ、ワンバー1も撤去規制かかってるんじゃないのか??
「まぁいいか」って細かい事は笑い飛ばすこの島の雰囲気が好きになりました。
 


■■■■■■■
パチスロ救急車
■パソコン版へ
■携帯版へ


参加中ランキングです。今回の記事が面白かったらクリックしてやってください↓
人気blogランキングへ

このページのトップへ
コンテントヘッダー

すろきち沖縄を行く~前編~

4dc9c624.JPG
すろきち沖縄を行く~前編~


 突然ですが、タイトルの通り沖縄に行って来ました。ちょいと遅めの夏期休暇です。
今まで沖スロは打っても沖縄に来た事はありませんでした。
良い機会ですが、家族旅行ですんでパチスロ一色というのは難しいですね。
期待ハズレですみません。今回は沖縄旅行記半分、沖スロレポート半分でお届けします。
 

 今回沖縄では那覇市内に宿を取りました。空港に着いてすぐにホテルまでモノレールに乗りました。最近出来たばかりの沖縄唯一の鉄道です。まずそこでびっくり!

各駅に着く前にワンフレーズだけ沖縄の曲が流れるのですが、島唄のREGの曲がいきなり飛び出しました。何回聞かされたことでしょう。曲名は知らないのですが、全部口ずさめます(笑)。その他「はいさいおじさん」などパチスロでおなじみの曲がどんどん出てきてなんか感動しました。
 
 ここからはあまりパチスロには関係ないのですが、やはり海を見ないと始まらないので、慶良間(ケラマ)諸島に移動して、シュノーケルに挑戦。以前ハワイの海にも潜ったのですが、ここは比べ物にならないですね。この世のモノとは思えないくらい綺麗でした。
ものすごい透明度で、珊瑚も凄い。
世界中のダイバーが憧れるのも分かる気がしました。
ただ日差しが強いんです・・・。(東京の6倍の紫外線が降り注ぐらしいです)

現地の人たちは日が落ちるまで海には近づかないようですけど(笑)
 
 幸い台風も無く、旅行中は全て「晴れ」。すばらしい沖縄の海を満喫出来ました。
ほんと綺麗でしたよ。もし、海をメインに沖縄本島に行かれるのでしたらホテルは本島の北のほうにされることをオススメします。海は本島なら北の方が綺麗らしいです。
 綺麗な海を見たいのであれば、いっそ本島ではなく石垣島などの離島に宿を取られる事をオススメします。
 私は、観光もしたかったので本島に宿を取ったのですが、今回紹介した慶良間(ケラマ)諸島が那覇港から高速船で50分とお手軽です。座間味島・渡嘉敷島などはこのケラマにあります。


 次回はいよいよ沖スロ実戦の模様をお伝えします。
 
 
■■■■■■■
パチスロ救急車
■パソコン版へ
■携帯版へ


参加中ランキングです。今回の記事が面白かったらクリックしてやってください↓
人気blogランキングへ

このページのトップへ
コンテントヘッダー

すろきち沖縄をいく

「すろきち沖縄をいく」


突然ですが、私いま沖縄にいます。
ちょいと遅めの夏期休暇です。

今まで沖スロは打っても沖縄に来た事はありませんでした。
ただ、ここ数日観光ばかりでなかなかパチ屋に入る機会がありません(笑)
早めに本場の沖スロを打ってきたいと思います。

 そうそう、昨日グルクンという魚の唐揚げを食べました。この魚がモチーフのパチスロ台がありましたよね。
美味かったですよ。

このページのトップへ
コンテントヘッダー

秘宝伝の立ち回りとは?

bc024c23.jpg(←画像提供:コインくん様)

「秘宝伝の立ち回りとは?」



 みなさん、秘宝伝はいかがだろうか?
え? REG後の天井しか興味が無い?
筆者も数日間天井狙いの立ち回りをしてみたが、負けはしなかったものの、思ったほどの効果は無かった。

そこで今回は秘宝伝の立ち回りをクローズアップしたいと思う。


<天井狙いの注意>
 皆さんが意識されるREG後の天井狙いは、負けずらいものの、実は他の機種ほど美味しくない。
伝説モードへ上がる主な抽選契機は、
1)チャンス目から高確に突入したとき
2)ボーナス終了時
の2つだ。
1)は高確非突入でも抽選はされるがほぼハズレ。
2)はBIGが約1/3、REGは約1/5で抽選する。

 つまり、チャンス目→高確→ボーナスとなった場合は2度抽選が受けられる。合算確率は下記
●チャンス目→高確→BIG
 伝説昇格率=53%
●チャンス目→高確→REG
 伝説昇格率=36%
 
BIGのほうが伝説突入率が高いのでこのような数字となるが、天井到達時は高確時の抽選が無いので下のようになる。
 
●天井到達→BIG
 伝説昇格率=33.6%
●天井到達→REG
 伝説昇格率=18.7%
 
天井を追う時は、天井到達よりも、その手前で自力高確から解除した方がその後の展開に期待が持てるのである。たとえそれがREGだったとしても。
くれぐれも天井を追う時は注意していただきたい。
 
 他のストック機のようにオイシイポイントだけを絞って台移動するよりも、「BIGの設定判別をかけて(最低4回以上で判別したい)、高設定と判断したら終日タコ粘り&BIG判別はかけ続け、低設定の挙動に変貌したらヤメるか判断。」というパターンをオススメする。
REG後天井を追うのもいいが、上の項目でも説明した通り、デメリットもある。なによりそこまでハマる台は低設定の可能性が・・・。

 BIGとREGの振分けは1:1だが、その放出の順番でも期待度は激変する。最初のチャンス目で伝説ショートに上がっていたと過程すると、
1)チャンス目→BB→BB→BB→RB→RB
2)チャンス目→RB→RB→BB→BB→BB
 
 この2つではどちらのパターンがいいのだろうか。もちろん1である。チャンス目から伝説Sに上がったとすると、次に狙うのはロングである。BB時は18.7%・REG時は0.4%なので1)は十分にロングに期待出来る。
2のパターンは2回目のREGが出た時点でまだショートが濃厚。次のBBまでたどり着かずに転落、ということも十分ありえる。
 対して1は早いうちにロングへの昇格が見込めるのでその後REGに偏っても安心して見ていられる。
 
 この機種はかなり展開に左右される傾向がある。 伝説ショート時の展開が全てを握っている。上のBRの順番しかり、解除までにかかるゲーム数も展開によって左右される。
伝説時は平均しても高確突入までは25G前後かかる計算だ。
高確当選までが長ければより転落の機会も増えてしまう。
 一番いいパターンは、伝説ショート突入直後数回の高確はなるべく早めに高確に入れる(一桁Gが理想)。で、BIGをガンガン放出しロングに上げてしまえば多少もたついても大丈夫だ。ショートに上がってすぐの高確でもたついたり、REGに偏るとあっという間に転落してしまうぞ(笑)。


■■■■■■■
パチスロ救急車
■パソコン版へ
■携帯版へ

参加中ランキングです。今回の記事が面白かったらクリックしてやってください↓
人気blogランキングへ

テーマ : パチンコ、パチスロ
ジャンル : ギャンブル

このページのトップへ
コンテントヘッダー

4号機のおもひで~すろきち歴代名勝負~第5回吉宗・後編

0b8f7efb.jpg
~すろきち歴代名勝負~
第5回「感動と戦慄の吉宗(後編)」
 

 昨日ひどい目にあい、もう将軍様とのお別れを決意したのですが・・・どうしてもあきらめきれない!!
ぜひ最後のガキーーーンを聞きたいっ!!!
 そこで、今日も4時間ほど時間を作って実戦です(笑)。 ほんとに今日が最後です。なんとか最後にひとはな咲かせたいところ。

 昨日の友人とまたもや同じ店に。
昨日と同じ10デイズの看板に「本日最終日」の文字が。なんか実感が湧いてきます。
本当に最後なんだな

 さすがに満席でしたが、しばらくすると席が空きました。
早速打ち始めます。まあ、いつもと同じ当たらない展開ですよね。ええ。
私と吉宗の相性は最悪ですから。。。


 隣に座った友人はいち早くBIGをかけて早速のガキーーーン!
3歳児がプリンをもらったときのようなとっても満足そうな横顔ですな。
 

 現金投資が3万円に届こうかという頃。。。来ました来ました。
ゴーンゴーンゴーンゴーン ドーン!!!(シャララー♪)
八代将軍ランプが点灯。おいおい。昨日と合わせて初BIGまで8万円ですかぁ。やるね将軍様。
 
さぁ!!行きますよぉ!!
「フラウエム~♪」
・・・
・・・
な・・鳴かない・・・
ラスト4G目の小役ゲームに渾身の力と気合いをこめてレバーを叩きましたが・・・

鳴かず!!!

ああ。「いや、まだまだ連荘かも」
なんて思いながらJACを消化していると何か違和感を感じた。

「うおっ!!!」

あまりにも情けない叫び声をあげてしまいました。
上の写真。JACハズレです。
おごそかに八代ランプ点灯。
なんというドラマチック。長島流に言えば「メイクドラマですね。」

 次は姫BIGでしたが、こんなにゆっくり打った事が無いというくらい激遅で消化。ゆっくり最後の姫の曲を堪能しました。ありがとう。

 以上。またまた友人と2人とも負けましたが、最終実戦を終了しました。
たくさん負けたよ。ありがとう吉宗。さようなら吉宗。
 
 
(後日談)
 でもね、良く読み返してください。当初の目的である爺BIGで最後のガキーーーンを鳴らすという目的は達成出来てないんです。だめじゃないですか。
だって2度と見れないんですよ。
えっ?
TVゲームで? だめだめ、臨場感が違います。

うーーん。仕方ない。
やりますか? あれを。
わかりました。手配します。
 
 はい。というわけで

買っちゃいました。吉宗実機(笑)。

姫パネル1万円で買えました。
今、我が家のリビングで「私だけの為に」姫が歌ってくれています。
結構家で打っても面白いですよ。

ちゃんちゃん♪
 

■■■■■■■
パチスロ救急車
■パソコン版へ
■携帯版へ


参加中ランキングです。今回の記事が面白かったらクリックしてやってください↓
人気blogランキングへ


このページのトップへ
コンテントヘッダー

4号機のおもひで~すろきち歴代名勝負~第5回吉宗・中編

d3543846.jpg
~すろきち歴代名勝負~
第5回「感動と戦慄の吉宗(中編)」
 

 2006年6月26日。
いよいよ、吉宗撤去2日前です。泣いても笑っても将軍様を拝めるのは今日、明日の2日のみ。しかし、こんな時に限って仕事が終わらない・・・。とほほ。
 なんとか夜4時間ほど時間を作って実戦です。
店の入り口には「吉宗カウントダウン10デイズ」と書かれ、ラスト2日の文字が見えます。
かなり盛況で空き台は2台。ちょうど並んで空いていたので、会社の友人と2人で着席。
 
 なんか、もうこれで最後かと思うと、ただの「ひっひっひっ」の婆様でも名残惜しく感じます。呑み比べで負けた時の爺の高笑い「よっしゃ♪」もあれだけムカついたのに今は微笑ましい。。。
 あぁ。もう最後なんですね。吉宗。
 
私「でもさぁ。なんか当たんなくね?」
友「まぁまぁ。吉宗ですから。
私「うん。」
 
私「ねぇねぇ。もうそろそろどっちか当たっても良くね?」
友「いやいや。吉宗ですから。
私「・・・」
 
 だってさぁ、おかしいって。
2人揃って1500超えてんじゃん!!!
なんか、出てないの俺ら2人だけじゃん。頼むよぉ。殿ーーっ。

 入店後2時間が過ぎた頃、やっと私の台に当たりが!!
きたーーっ。1600超えてるよー。泣いても笑ってもこれで最後。爺BIGでガキーーンかましましょう!!

・・・・
・・・?

私「ねぇ。青7が入って来ないよ」
「だってバケだもん。」
私「ええぇぇぇぇーーーーっ。ここまできてバケぇ?! まじで?!!」
泣く泣くバケを消化するもBET一発高確入らず。。。もうダメかも。もう姫の曲は2度と聴けないの? もう2度とガキーンは見れないの?? 
 いやだぁぁぁそんなの。今日何しにきたの?

 と言っている間にも友人の台に当たりが。なんと1800後半。
見てください、上の写真。7セグでカウンターに「天井」って出てます(笑)かなり屈辱ですよね。
友人激怒。一番深いゲーム数でした。

友「天井かよーーこっちも5万近くいかれてますよ。」
そういいながらしっかりBIGが揃ってます。
♪フラウエム~
いいですねぇ。この楽園っぽい歌。俺も聞きたかったなぁ。
友人のこのBIGでは1G連せず。私も193を抜けもはや撤退ムードに。
 
私「だめだ。フツーに5万とか持ってかれてる。殿は最後まで殿だった。」
友「サイコーだよ吉宗。キツすぎる。なんか2人で凄い額持ってかれてるし。」

私「ちょっと待て、待て!!! これじゃあお別れになってないよ。BIG一回も引いてないし!! 5万負けてるし!!! もっかい、もう一回!! 明日もくるぞ!! リベンジじゃ!!」
友「まじっすか~。」
 
 というわけで、次回後編は吉宗最終日の模様をお伝えします。
本当にどうなっちゃうの?
 
<つづく>
 
 
■■■■■■■
パチスロ救急車
■パソコン版へ
■携帯版へ


参加中ランキングです。今回の記事が面白かったらクリックしてやってください↓
人気blogランキングへ


テーマ : パチンコ、パチスロ
ジャンル : ギャンブル

このページのトップへ
コンテントヘッダー

クランキーコンドルXって意外に・・・

5606bb2b.jpg
「クランキーコンドルXって意外に・・・」


 北斗に続き、伝説の4号機が姿を現しました。
1996年に大ヒットしたクランキーコンドルです。今回は5号機としてのリニューアルです。
5号機としての登場ですが、青テンや約2500通りのリーチ目を搭載しています。
ボーナスも、BIG2種類・REG・通常時突入の100GRTなどを搭載し、当たって楽しめる仕様になっているようです。・・・と、ここまではカタログに載っているような当たり前の解説ですが、「実際どうなのよ?」という救急車読者の方の為に私、打って参りました。

 感想からいうと、「意外といいかも。」です。
単チェリー時に主に発生し、コンドル図柄を狙う「クランキーチャレンジ」や、突如始まるRT100などがいろいろと工夫されていて飽きづらい設計になっています。勝てるとは言いませんが、何かしら当たるのであまり退屈はしません。
さらに、赤7を中段に揃えると懐かしの「クランコ」のサウンドが原音でながれるのもGOOD。

 そりゃあ5000枚なんて狙えませんが2000枚程度なら十分射程圏です。REGに偏るとかなりだらだらしますが、それは他の5号機も一緒。私も1000枚ほど流す事ができました。

 設定が3段階しかないので高設定をつかんでも他の5号機よりも出玉は少ないかもしれません。(メーカー発表値が小役のこぼしを考慮していれば、実際はもっと上のはずですが。。。結構目押しが必要です。)
 要所要所で目押しポイントがあるので、技術介入でどれだけ出玉が増やせるのか今後の解析を待ちたいところです。デビルマン以来ぱっとしなかったアルゼの5号機ですが、今度のアルゼはひと味違う??

詳しくは「パチスロ救急車機種攻略ページ」をご利用ください。


■■■■■■■
パチスロ救急車
■パソコン版へ
■携帯版へ


参加中ランキングです。今回の記事が面白かったらクリックしてやってください↓
人気blogランキングへ



このページのトップへ
コンテントヘッダー

4号機のおもひで~すろきち歴代名勝負~第5回吉宗・前編

22b6a9ba.JPG

~すろきち歴代名勝負~
第5回「感動と戦慄の吉宗(前編)」


 去る2006年7月27日。全国から吉宗が消えました。新法規の設置期限切れの為です。
全国に711枚1G連中毒者を広めてきた、パチスロ史に残る名機でした。
 今回は前編が思い出の吉宗を。後編に撤去当日の最終実戦の模様をお届けします。
 
 皆さんは「お金を借りて」パチスロを打った事があるでしょうか。
借りると言っても友達じゃないですよ。消費者金融などです。私は一度だけあります。「自分の金で打つ」をモットーにしてきた私ですが、一度だけどうにもならない時がありました。それも吉宗です。


 2004年の事です。ある日吉宗をいつものパチ屋で打っていると、ヤメ時を見失い、ずるずるハマって1300Gにいってしまいました。時間は午後3時。残金は1000円のみ。。。銀行のカードなどは家に置いてきてしまいました。食事休憩は30分。家に帰っていると間に合いません。財布をみるとカード機能付きのスポーツクラブの会員カードを発見。一度もキャッシング機能は使った事はありませんでした。

 すでに投資は4万円です。しかしここで1300Gを捨てる訳にはいきません。今月結構負けていたので本当に迷いました。迷ったあげく借金をする事に決めました(笑)。
3万円あれば天井まで...

 近くのコンビニでATMから手続きします。ものの数分で3万円をGET出来ました。
世の中便利になったものです。若い人たちがカードにハマるのも分かる気がしました。借金をしたという感覚が無いのです。いとも簡単に現金が手に入りました。(それをそのままパチ屋に運ぶワシって本当にアホですな。)

 さて、意を決して打ち始めます。なかなか当たりません。来月の小遣いをあきらめかけた頃、ボーナス確定しました。総額5万2000円ほどの大負債。。。とほほ。。
 さて、ボーナスを揃えましょう。見てください、上の写真。
上段青7受けですが、この目、私が一番ドキドキする瞬間なんです。
一応リプハズレでBIGなんですが、ここ一番って時ほどここでリプが揃って次ゲームREGっていうパターンが多いんです。
 ところがラッキー。今回は見事BIGでした。
さぁ!! 借金してまでつぎ込んだ爺BIGに全てを賭けます。


ガキィィィィーーーン!!!


 なっ、鳴った!! 鳴りましたっ!!
うぉぉぉぉ。感動です。ここで一気に借金を返したいところです。
次のBIGは姫を選択しました。(がんばって!)

 下皿のコインを箱に移しながらBET。
「きみにぃー逢いたい時だってー♪」
ああ。。。よかった。なんとか借金地獄だけは免れた。
ん? なんかコインがぼやけてる。なんだ?。
目がかすむ。
 何物にも代え難い安堵感と、安心感。期待。
包み込まれるような優しい感動。何なんでしょうこの感覚は。
泣いている? このワシが?
この時姫BIGの歌で不覚にも涙してしまいました。

よほど安心したんでしょうね。緊張していたんだと思います。

 この日は1G連はこれっきりで、結局負けてしまったのですが、なんともすがすがしい気分で家路についたのを覚えています。借金地獄行きだけはなんとかこらえました。
 パチスロを長い事打っていますが、いままで涙した事がもう1回だけあります。
クリスタルキングを初めて北斗で流した時でした。
「おーれとの愛を守るためぇー♪」の詩とともに現れたトキ。泣けました。感動しました。
パチスロで泣くなんてバカですが、なんかもう感極まってしまったんです。

 こんな素敵な思い出をくれた吉宗ありがとう。
これからもこんな感情を揺さぶってくれる機種の登場を期待してやみません。

 次回は吉宗撤去の最終実戦の模様をおとどけします。
3部作予定です。第5回「感動と戦慄の吉宗(中編)」
をお楽しみに。

(つづく)


■■■■■■■
パチスロ救急車
■パソコン版へ
■携帯版へ


参加中ランキングです。今回の記事が面白かったらクリックしてやってください↓
人気blogランキングへ


このページのトップへ
ブログもくじ
すろきち(管理人)

すろきち

Author:すろきち
パチスロ救急車のサイト管理人です。
ためになる生の情報をお届けします。

管理人ホームページ
急患来場者数
最近の記事
カレンダー
07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
携帯版QRコード
このブログは携帯でも読めます。QRコード読み取りが便利です。
QR
PR広告
パチスロゲーム
最近のコメント
RSSフィード
今サントラがアツい!
パチスロの本
月別アーカイブ